睡眠の大切さについて~NHKラジオ〈腸内細菌のチカラ〉より~

前回の記事に続き、今回も同じく、藤田絋一郎 先生のラジオ講座〈腸内細菌のチカラ〉の中から第12回(2020.6.21放送分)より要点を抜粋して紹介させて頂きます。脳のある高等動物が睡眠を必要とするのは、脳の大きさに限りがあるため、ずっと起きていると情…

食物繊維を摂るべき理由とは?~NHKラジオ〈腸内細菌のチカラ〉より~

食物繊維を摂るべき本当の理由とは? 新型コロナの予防のためにも、健康管理には従来以上の関心が払われていると思います。その中でも日々の食の問題は大切ですね。 2020年4~6月までの三か月間、NHKラジオ第2放送で、〈腸内細菌のチカラ〉東京医科歯科大学…

コロナ疲れ、コロナ危機にこそ、お灸と鍼の力で免疫力アップを!

『コロナ疲れ』という言葉が聞かれる昨今、 いかがお過ごしでしょうか? 日々診療していますと、最近になり、新型コロナウイルスの影響で、漠然とした不安感にさいなまれている方を多々お見受けします。 気分への影響は、不眠や食欲減退、胃腸障害などとして…

大雨の奈良で失った帽子

先週の日曜日、奈良へ。 法隆寺駅に到着したあたりから、雨が降り出し、見る見る土砂降りに。 それでも、法隆寺、中宮寺、藤ノ木古墳の三つを堪能して夕方帰宅しました。 藤ノ木古墳と青空 気が付くと帽子が無い。どこで失ったのか… 奈良も広いのであきらめ…

鍼灸治療と首周辺の柔らかさの診察の大切さについて

私の鍼灸治療では、四診(望診・聞診・問診・切診)を重視するのは当然ですが、首周辺の柔らかさ、硬さを診察することもとても重視しています。これは頸椎(けいつい)の全面、側面、後面の状態を診る、と言い換えてもいいでしょう。 全身の状態を表わす重要…

眼窩内鍼(がんかないしん)の実技指導を受けて

2020年最初の経絡治療学会香川県支部・真鍋立夫先生の実技指導は、眼窩の中に鍼を刺し入れる「眼窩内鍼」に関するものでした。これまでもこの施術方法については、所々で耳にすることはありましたが、私自身が実際に指導を受ける機会には恵まれていませんで…

京都府立植物園の中にひっそりとある神社のこと~半木神社(なからぎじんじゃ)~

世界遺産の点在する京都市内ですが、北区の上賀茂神社と、左京区の下鴨神社のほぼ中間地点、植物園の敷地の中に「半木神社(なからぎじんじゃ)」という小さなお宮さんがあることをご存知でしょうか。 古地図を見ると、このあたり一帯はほぼすべてが農地なの…

夏井いつき先生主催「俳都松山 俳句ポスト365」投句状況報告 第2弾

約一年前に当ブログで報告しました「俳句ポスト365」への投句の評価状況の続きです。昨年4~8月の期間は、登録販売者試験の勉強に集中していましたので、俳句はほとんど作っていませんでした。片手間で作れるものではないのです。心のエネルギーを持続的に集…

木戸正雄先生主催 「天地人治療会」 第4回&忘年会

2019年師走、東京渋谷 日本鍼灸理療専門学校にて、変動経絡検索法(VAMFIT)で有名な木戸正雄先生による「天地人治療会」が開催されました。我々鍼灸師の中でも特に、「経絡治療」を行っている治療家には非常に有効な学習会でした。本年度も、はや第4回とな…

弘法大師空海の故郷、香川県善通寺の宿坊に泊まる

お寺の名前がそのまま市の名前になっているほど、善通寺は由緒正しい大寺院です。同寺院のホームページでは、「京都の東寺、和歌山の高野山とならぶ弘法大師三大霊跡のひとつ」と紹介されています。目の前に比叡山を望む京都市に生まれ育った自分には、傳経…

夢分流打鍼法を塩入温泉♨合宿にて学ぶ

7月14・15の両日、香川県の「塩入温泉のふるさと研修館」で行われた治療合宿に参加させてもらいました。今年入り、経絡治療学会・香川支部に毎月通い始めたことがご縁の始まりです。遠方の勉強会は、交通費、所要時間等、制約は多いのですが、得るものもまた…

産後ケアの大切さ~産後の鍼のすすめ~

去る3月末に、広島で行われた「第34回経絡治療学会学術大会」に参加・受講してきました。 今回は〈母と子の経絡治療 妊娠~子育てを支える伝統の力〉と題して、妊娠、出産、産後ケアに関する講演会が二日間に渡って行われました。 具体的なことはさておき。…

運転免許証更新のたびに思い出す青年のこと

一昨日、運転免許証の更新のため、三年ぶりに自動車運転免許試験場を訪れた。私の自宅からは中型バイクで南へ40分ほどの道のりである。手続きも講習も円滑に済み、今回は行き帰りの道中も渋滞なく往復することができた。しかし前回(三年前)は帰途ちょっと…

平成の断捨離を決行~使わなくなったヴィンテージ物を売却!

好奇心だけは人一倍旺盛で、趣味の少なくない私ですが、音楽とバイクもそれに含まれます。今年に入って一大決心をし、ロフトで眠っていた楽器と、実家のガレージで冬眠していた大型バイクをオークションで売却しました。どちらもそれぞれ、価値の分かる方の…

夏井いつきさん主催 「俳都松山 俳句ポスト365」に投句して四カ月の途中経過

俳都松山 俳句ポスト365 プレバトでおなじみの夏井いつき先生が主催されているインターネット投稿サイト「俳句ポスト365」に昨秋からちょくちょく投句しています。俳句を初めてもうすぐ一年になるのですが、そういった初心者のことを先生は「チーム裾野」と…

話題の書 『大家さんと僕』 やさしさのお手本

かねてより「手塚治虫文化賞短編賞受賞」というビッグな賞をもらったという話は聞いていました。でもどこかで「芸人さんの手すさびだろう」とタカをくくっていました。 興味はあったので、まず図書館で予約を入れたところ、なんと百数十人待ち。賞をもらうと…

新年のcoincidence「偶然のできごと」

大寒も過ぎ、いよいよ寒さも佳境に入ってきました。春の訪れが待ち遠しい今日このごろです。 昨日の日曜日、所属する研究会の新年第一回が予定されていたのですが、それが事情により急きょお休みになりました。ただ、スタッフミーティングは行うとのことで出…

「かけがえのない生命のことを伝えたい」 講演会 と 「生命のメッセージ展」 

12月12日(水)の午後、加茂川中学校の体育館にて、生徒と保護者対象の講演会が行われたので行って参りました。2012年4月23日に亀岡市で起きた登校中児童ら交通事故死事件のご遺族の方がお話しになりました。 実の妹さんとおなかの中の赤ちゃんをこの事故で…

林道の行き止まりで、珍しいニホントビナナフシに出会う

多くの林道が車両通行止めとなったこの半島でも、まだ一部走行可能な裏道が残されている。春に続き、その探索の二回目である。 今回も目の付けどころは、スカイラインにつながっている(ように見える)一般道が実際にはどうなっているのか、である。有料道路…

伊豆の陶芸家・天野雅夫さんを訪ねて~「日のしたゝるところ」で出会った「伊豆ブルー」の癒し~

大室山頂上より伊豆大島を望む 初冬の休日、伊豆半島に一人の陶芸家を訪ねた。大室山の麓で「伊豆ブルー」という美しいコバルトブルーの陶器を焼いておられる天野雅夫さんという方だ。 私がこの伊豆ブルーに出会ったのは、たまたま古書で入手した『伊豆半島…

Queen フレディ・マーキュリー伝記映画 「ボヘミアン・ラプソディ」

大阪へ出かけた帰りに、難波のTOHOシネマズなんば本館で標題の映画を見てきました。きっかけは新聞記事で取り上げられていたこと。ファン世代以外の人々にも好評とのことで、これはぜひ見に行かねばと足を運んでみました。 言わずと知れた伝説のロック歌手フ…

おすすめ映画 「教誨師」 アンコール上映決定  京都シネマにて12/15(土)-12/28(金)

先月何本か見た映画の中で、印象深いもののもう一本がこの「教誨師」です。 今年2月に急逝された大杉漣氏が主演された最期の作品となりました。この人にしか演じられないと思わせる、氏の代表作の一つにもなりました。 死刑囚の最後の時間を共に過ごすという…

賀茂川の件。合法的に行われる「環境破壊」、「水生生物の殺戮」。

「環境破壊」というより、「水生生物の殺戮」と表現した方が的確、それほどむごたらしい。それが過去の姿を知る地元民としての私の思いだ。このことを如実に物語る写真が以下。 鯉は本来、水草の生い茂る岸辺で産卵する。これでは無理。 水の中を覗いてみて…

当ブログで訴えた賀茂川(鴨川)の環境破壊、京都新聞にも

以前、私が当ブログで訴えたことが先日、京都新聞の記事になった。友人Oさんが教えてくれた。以前、賀茂川の環境破壊に対する憂いを口にしたことを覚えていてくれたのだ。 Oさんには私の過去のブログを読んでもらった。「まったく同感、すばらしい」との感想…

名古屋での半日 タクシーさんとの会話

お天気のよい初冬の一日、名古屋市千種区にある父方のお墓に父母とお参りしました。名古屋駅からは機嫌のよいぢい様運転手のタクシーに案内してもらいました。おかげで足の悪い父も苦労なくお参りができました。お墓のお花を入れ替え、お掃除もできました。…

つげ義春 「蒸発」に描かれた漂泊の俳人 井月(せいげつ)

俳句の本を読んでいて、永らく忘れていた名前に出会った。「井月」である。「せいげつ」と読む。江戸末期から明治前期にかけて生きた文人である。多くの俳句を残したが、没後永きに渡って忘れられていた。平成になる少し前、その半生をつげ義春が数少ない資…

おすすめ映画 「世界で一番ゴッホを描いた男 」(2016中国)

eiga.com 烏丸四条cocon烏丸3階の〈京都シネマ〉の会員になっていることもあり、暇を見つけては映画を観に通っています。平日に行くとお客さんは、ほぼ私より年の上の方々ばかりです。 年間10~30本観るうち、あまり記憶に残らない作品も少なくないのですが…

生誕110年 東山魁夷展 京都国立近代美術館 【東京展】2018年10月24日(水)~12月3日(月) 国立新美術館

去る10月某日、母を誘って東山魁夷展に行って参りました。 東山魁夷は日本画家であるのみならず、文筆家としても有名で、中学二年の国語の教科書に氏の随筆が載っていたことを思い出します。そこには有名な<道>や<花明り>などの作品写真も掲載されていま…

池田政一先生鍼灸勉強会 土砂崩れと想定外の雨にまみれて ~八木町蔭涼寺への道~ 

昨日は丹波八木町の江戸時代の木喰(もくじき)上人ゆかりのお寺・蔭涼寺で、古典派鍼灸の第一人者、今治の池田政一先生をお招きしての勉強会がありました。天気予報も大丈夫だったので、京都市から西北西に向かってオフロードバイクの山越えで向かいました…

親子スキンタッチ教室 in 宇治市 大雨の中、無事に成功!

◇「スキンタッチ」とは? お子さんの健康管理・健康増進を目的として行う家庭療法です。 皮膚をなでたりこすったりして軽い刺激を与えるだけの簡単な方法で、おうちで日々気軽にできて効果の高い優れた健康法として全国に広がりつつあります。今から15年ほど…