新年あけましておめでとうございます

 コロナ騒ぎが深刻化する中で迎えた新年です。お正月七日の今日などは特に寒いですね。ブログの更新が飛び飛びになって恐縮の極みです。いかがお過ごしでしょうか。

 

 このような状況の中、当院では消毒換気の徹底、加湿器による適湿の維持、予約の重複を避け間を開けるなど、できることはすべて行って日々診療をしています。ご安心ください。おかげさまで、お身体の調子を整えてほしいという皆様からのご要望にお応えすることができています。

 

 コロナであろうがなかろううが、からだは悲鳴を上げることがあります。心が閉塞的な状況に追い込まれ、ストレスが高まると、身体にはより多くの影響が出てまいります。お薬で封じ込めるということではない、もう一つのからだの調整方法というものがあります。究極の整体療法の一つが伝統鍼灸であるということを今の時代にあらためて皆様に知っていただきたく思います。

 

 遠方の方は今はちょっと無理かもしれませんが、比較的お近くの方は怖がらずにご利用くださいませ。鍼は怖い、痛いと思い込んでいた方々が異口同音に「思ってたのとぜんぜんちがいました。これやったら大丈夫です」と考えが180度変わってしまわれることが多いのです。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

f:id:tacoharumaki:20200917183601j:plain

マトリョーシカさん、古代エジプトカバのサリーさんにも協力して頂いています。

 

石田鍼灸 京都北山